読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録

物忘れが酷いので

ユークリッド距離

n-次元ベクトル\vec~{P},\vec~{Q}があった時、P,Qの座標を

x = (x_1,x_2,...,x_n) , y = (y_1,y_2,...,y_n)とすると

ベクトルの距離

\sqrt{\sum_{i=0}^n ( x_i - y_i )^2} 

ユークリッド距離(ユークリッド空間での距離)です。

n個の要素を持ったものの類似度などを求めるのに使えます。色とか。